過去の記事一覧

  • アーユルヴェーダでストレス解消を目指す

    日本で近年人気を集めている伝統医学にアーユルヴェーダというものがあります。日本でリラクゼーションのイメージが強いアーユルヴェーダですが、5000年以上前から伝わる医学です。アーユルヴェーダとはどのようなもので、どのような…
  • ストレスに効く呼吸とは

    体にいい呼吸があることをご存知でしょうか。生きていくためには常に呼吸をしなければいけません。普段何も意識せずに息を吸い、吐いていると思います。ですが、緊張していて気分を落ち着かせたいときや落ち込んでいるときに、深呼吸やた…
  • カラーセラピーとは

    皆さんは、カラーセラピーというものをご存知でしょうか。カラーセラピーとは、色彩を用いた心理療法です。近年ではカラーセラピストを目指す人が増えてきているといわれています。カラーセラピーの注目すべきポイントとしては、数多くあ…
  • ストレスのメカニズムについて

    「ストレス」という言葉は様々な場面で使用されることが多く、私たちに身近な存在ですが、ストレスとは一体何なのでしょうか。ストレスが発生する原因、ストレスが起こるメカニズム、ストレスが慢性化することによって生じる体への影響、…
  • 行動主義心理学ってなに?

    メンタルヘルスを語る上で、人間の心理について学ぶことはとても有効です。今回は心理学におけるアプローチ法の中のひとつ行動主義心理学について解説していきます。私たちが普段用いる「行動」という言葉には、無意識的になんとなく行わ…
  • 実験心理学とは

    心理学は近年、誰もが存在を知っている学問となり、専門的に学ぶ人も多くいます。昔からココロを解釈するために、宗教、哲学、思想など多方面からのアプローチが行われてきました。その中でも19世紀、科学的な手法を用いることで哲学か…
  • 青い鳥症候群とは

    皆さんは、ベルギーの劇作家であるモーリス・メーテルリンクが製作した童話劇「青い鳥」をご存知でしょうか?貧しい家庭環境で育った兄妹チルチルとミチルが、幸せをもたらすと言われている幸福の象徴「青い鳥」をおばあさんに探してくれ…
  • 解離性健忘とは

    解離性健忘は、解離性障害のひとつです。解離性障害とは自分が自分であるという感覚がなくなる障害のことです。解離性健忘の場合、過去のできごとが思い出せなくなる記憶障害が症状として現れます。解離性健忘によって、本人が思い出せな…
  • 発達性障害とは

    通常発達性障害というのは、大まかに説明すると生まれつき脳の一部に障害があり子供のときに様々なシチュエーションで発達性障害の特徴がみられることを指します。発達性障害は主に子供の時に気が付くことが多いのですが、最近では子供の…
  • 神経症とは

    神経症は不安障害とも言われます。神経症は、心の障害で以前まではノイローゼとも呼ばれていました。しかし、神経症と精神病とは異なり、神経症は心や体の機能障害と考えられているため器質的な病気ではありません。神経症の例としては潔…

メンタルヘルス記事一覧

メンタルヘルス情報サイトについて

メンタルヘルスケアはストレス社会といわれる現代を生きる私たちにとって必須となる知識です。『自分自身のケアのためにメンタルヘルスについて学びたい』、『心理学を勉強して仕事として活躍していきたい』 メンタルヘルスケア情報ではそんな方々にとってちょっと役立つ情報を配信してまいります。

おすすめ記事

  1. うつ病は、自分では気づかないうちになっていることも多い病気の一つです。自分から病気の経験を口にする人…
  2. 成長 発達
    心理学は非常に沢山の分野がありますが、その中でも発達心理学という言葉を耳にした事はありますか?発達心…
  3. 不規則な生活
    健康な体を守るには「不規則な生活を改善し、規則正しい生活を守ることが大切である」という言葉を耳にした…
  4. パニック障害という病気を知っていますか。テレビや雑誌などで有名な人などが、過去にパニック障害にかかっ…
  5. メンタルカウンセラー
    メンタルケアカウンセラーの職業とは? メンタルヘルスやストレス、心の病といった言葉をよく耳にするこ…
  6. 生理になると腹痛やイライラ、経血などのあらゆる辛さが伴います。痛さや辛さなどには個人差があるので、ま…
  7. メンタル心理カウンセラー
    心理カウンセラーという職業とは? 昨今テレビを中心に雑誌等のメディアやスマートフォンなどのアプリな…
ページ上部へ戻る