旅行でストレスを発散

旅行は普段の生活とは全く違う体験を通して、自らの人生経験にすることも出来ますし、日常で感じるストレスの解消にも大いに役立つといわれています。もし、日々の生活がワンパターンになってストレスを感じる日々が続いているのであれば、思い切って新しい場所に旅行にいってみて、今まで知らない経験や冒険に踏み出してみてはいかがでしょうか。

■旅行がストレス解消になる理由とはどういうことか?

旅行は昔から多くの方に愛され、現在でも旅行をテーマにしたサイトや雑誌、テレビ番組など様々なメディアがあります。旅行では今まで見たことのない体験、景色、音楽、文化、人とのつながりを体験できます。写真をとったり、食事をしたり、温泉に入ったり、観光名所をまわったりと、歴史的な遺物に触れる機会に飛んでいます。日本以外の違う国などに1週間以上いくのもいいですが、近くの知らない場所に日帰りで旅行することでも様々な新しいものに触れ合う機会は多くあります。新しいモノやコトに触れ合うことで気分転換やリフレッシュに繋がるので、日々のストレスを忘れることも可能です。そのため旅行では日常の生活と全く違う過ごし方をすることでストレス解消となるといわれています。

日本でもビーチなどのリゾート地で何週間かゆっくり過ごす旅行も増えてきましたが、欧米ではストレス解消の方法として長い期間の休みを取って旅行などにいき、しっかりと休みをとって終わったら仕事をするといった休暇の取り方が早くから受け入れられているようです。休暇は仕事とは全く違う「オフの時間」として有意義に過ごすことで日々のストレスが解消され、その後の仕事がはかどるといった考え方のようです。都会などに旅行して様々な刺激をうけるのもいいですが、何もない自然に囲まれた場所でのんびり過ごすのもストレス解消に効果的でしょう。

■旅行計画自体がストレス解消になる?

旅行の魅力の点は旅行に行く前の計画を考えるときが楽しくワクワクするので、計画を考えるだけでもストレス解消につながるということです。そのため旅行をする楽しみの一つに、実際に訪れるまでの準備や下調べにあります。海外に旅行するのであれば、その日程スケジュールや現地のことを知ることは、初めて訪れる地域では知的好奇心がわきますし、未知の地域に足を運ぶ冒険心で胸が高鳴るものです。これらの体験は、ストレス解消につながることですし、新しい経験ができるチャンスでもあります。日常生活とは全く違う新しい体験を通してストレス解消につながることにもなります。しかし、人によってはその計画自体がストレスと感じてしまう方もいるようです。旅行する日数が長くなることで、それだけ準備することも多くなり、下準備で時間をかけることも多くなります。また自分が行ったところがないところに行くのが不安といったかたもいるようです。

そんなときは自分ですべて計画するのではなく、旅行代理店などにお願いするのはいかがでしょうか。旅行代理店が登山や温泉旅行、グルメツアーなど個人の趣向や興味に合わせて計画を作ってくれます。また少しでも安価に済ませたいといった方などには観光旅行がパッケージ化されて販売されていますので、その中から選ぶのもいいでしょう。現在では、インターネットでこれらのツアーを旅行希望場所や予算、時期などを指定して自分好みのツアーを簡単に探すことができます。また団体行動するのは少し苦手といった方のために自由行動が多いプランや、チケットと宿だけ予約して、オプションでツアーに参加できるプランなどがあり、かなり自由度が高くなっています。

旅行は、一人だけで足を運ぶとは限りません。家族、友人など気に合う仲間と一緒に旅行プランを立てる時間も大いに楽しみになります。釣りやハイキング、海水浴、スキーなどのレジャー、海外旅行、国内の観光名所めぐり、ドライブに訪れる宿泊プランなど様々な楽しみ方をすることができます。これらの観光名所の楽しみ方、魅力は実際に足を運んだ方しか分からない魅力が大いにあります。普段、体験できないような知的な経験や体験は日常、ワンパターンになった生活に新しい刺激を与え、ストレス解消になることは大いにあるでしょう。

また、特別な機会に長いバカンスを取るための計画を事前に準備するのも大きな楽しみになります。結婚のハネムーン休暇や定年退職後の長期旅行のプランなど、事前に準備をしているだけでも仕事の励みになりますし、日々のストレスの軽減になることは間違いありません。これらの計画は1年以上前でも十分に計画、準備をはじめるひともおおく、楽しみがたくさんあります。また、下調べをするうちに一緒に足を運ぶパートナーと親密になることが出来ますし、現実で感じる日常生活のストレスを解消することに大いに役立ちます。ワンパターンの生活を送ってしまうと、それだけで日常生活に囚われたようになり、苛立ちや希望を見出せないなどの閉塞感を覚えるところがありますが、そのような諸問題を解決することに大いに役立つといえるでしょう。

■人生の大きな経験や財産になる

旅は多くの作家や小説家、旅を専門とする写真家などが指摘するように、今後の人生にとって大きな財産になります。「トラベル」の語源は何か問題が起こる「トラブル」であると指摘されるように、実際に未知の地に足を運べば予定していたプランとは全く違うこともよく発生するものです。そのような各種問題に対処し、自ら考え、解決することは大きな財産になります。またそこで培われた経験は、今まで以上に大きな経験や刺激になることは間違いないでしょう。自ら感じ取り、体験してきたことは今後の生活に役立てられることは多くあります。旅によって今まで知らない知識、人との付き合い方、トラブルでの対処の方法、リーダーシップなどを学び、財産と出来る部分は決して少なくありません。そして、旅で経験したことが人生の財産となったという人も多くいるようです。

人生は新しい天地での財産として役立ち、見たことも聞いたこともない地域で大きな体験できることも多くあります。新しいことを見て、感じ、発見することは旅先だからこそ出来る経験でもあります。旅行では、どのような方も自分主導で自発的に行動することになります。旅行先だからこそ得られる知識や経験は決して少なくありません。旅で新たに得られた財産や今後の人生に役立てられる大いなる指針になることは間違いないでしょう。旅行をすることで、従来とは全く違う新しい刺激や経験を得られる機会になります。従来とは違う刺激的な経験や時間を過ごせることで、日常生活で感じられるストレスも軽減できることは珍しいことではありません。

また、旅によって自らの価値観を一新できることも大きな財産です。日常生活がワンパターンになってしまうと、そのリズムが染み付いてしまい価値観や、視野が狭くなり、それが原因で自らのストレスにつながってしまっていることがあります。そうなると、自らの固定概念に囚われ、イラつきやフラストレーションの原因となっていることがあります。新しい価値観に触れ、開放感ある旅先の時間を満喫することで、日常感じている漠然としたストレスを大いに解消できる部分は決して少なくないでしょう。もし毎日の生活の中で何かしらのフラストレーションや満足できない部分があるなら、思い切って今まで体験したことがない旅に挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。きっと今までにない旅での新しい経験や財産、知識が日常で感じているストレスの軽減、解消に役立つでしょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メンタルヘルス記事一覧

おすすめ記事

  1. 神経
    メンタルヘルスを語るうえで、自律神経の話は欠かすことができません。「メンタルヘルスについても自律神経…
  2. ADHDとは、発達障害の一つで注意欠陥多動性障害という意味の英語の頭文字(Att…
  3. ストレスケア
    ストレスは万病のもとであるという言葉を聞いたことがあるでしょうか。 日々受けるストレスは知らず知ら…
  4. 成長 発達
    心理学は非常に沢山の分野がありますが、その中でも発達心理学という言葉を耳にした事はありますか?発達心…
  5. メンタルカウンセラー
    メンタルケアカウンセラーの職業とは? メンタルヘルスやストレス、心の病といった言葉をよく耳にするこ…
  6. パニック障害という病気を知っていますか。テレビや雑誌などで有名な人などが、過去にパニック障害にかかっ…
  7. 臨床心理
    心理学は心の動きを学ぶ学問であり、「悩み解決の糸口を見つけたい」や「自分の心の仕組みを知りたい」、「…
ページ上部へ戻る