解離性健忘は、解離性障害のひとつです。解離性障害とは自分が自分であるという感覚がなくなる障害のことです。解離性健忘の場合、過去のできごとが思い出せなくなる記憶障害が症状として現れます。解離性健忘によって、本人が思い出せないことに苦しんだり悩んだりして日常生活や社会生活に支障をきたしているようであれば専門機関での治療が必要となります。しかし、解離性健忘は飲酒や脳損傷などで引き起こされる記憶障害とよく混在されがちです。飲酒や脳損傷による記憶障害は、脳がダメージを受けて記憶機能が低下することが原因で引き起こされます。また、解離性健忘は認知症の記憶障害とも間違われやすいですが、認知症の記憶障害も脳の萎縮によって認知機能が低下することで記憶障害が引き起こされることが原因なので、解離性健忘とは区別ができます。以下では、具体的に引き起こされる症状や原因をはじめ、治療などを詳しくご紹介したいとおもいます。

解離性健忘の原因

解離性健忘が引き起こされる原因は、大きなストレスや心の傷といったメンタルヘルスに害のあるできごとです。つまり「トラウマ」「PTSD(心的外傷)」と言われるものです。人間は、外部からの攻撃に対して身を守ろうとします。解離性健忘も同様で、自分の心がストレスにさらされた時に、心の状態を保つためにストレスから自分を引き離し、記憶を思い出せないようにします。つまり、「自己防衛機制」というものが働くことによって記憶障害が引き起こされるのです。実際に解離性健忘が起きる事例として、日本で多いのは事故や事件がきっかけで引き起こされる場合です。特に女性の場合は、強姦や痴漢といった性犯罪に巻き込まれた際に発症する事例が多くあります。また災害が起こったときにも解離性健忘がみられます。近年では東日本大震災が起こりましたが、震災による様々なつらい出来事が原因で、解離性健忘を引き起こした方が多くいらっしゃいます。また海外では、戦争に由来するつらい経験も解離性健忘を引き起こす原因のようです。以上に挙げた原因は突発的なものですが、反対に継続的に与えられる精神的苦痛も原因のようです。例えば、虐待やDVといった家庭内の暴力をはじめ、学校や職場で引き起こされるいじめも解離性健忘を引き起こすきっかけになります。こういった慢性的な精神的苦痛から、本人の心を守ろうとして解離性健忘が引き起こされます。

ここまで、解離性健忘の原因について解説しました。ではこのような原因で引き起こされる記憶障害にはどのような特徴があるのでしょうか。

解離性健忘の症状

解離性健忘では、どこへ行ったのか・何をしたのか・そのときどう感じたのか、といった、自分が関わったできごとについて思い出せなくなる記憶障害が主な症状として現れます。また、記憶障害以外の症状は見られないと言われています。思い出せない期間は、個人によってさまざまで、数分から数時間の出来事を忘れてしまうこともあれば、数日間から数年間の出来事を思い出せない場合もあります。なかには、人生に起こったできごとのすべてを忘れてしまうケースもあるようです。また記憶障害によって、自分の記憶にないものの発見や身に覚えがない出来事の発見が続くと、不安感や恐怖を感じます。そうすると抑うつ状態に陥ったり引きこもりがちになったりなど、悪循環を引き起こします。実際に解離性健忘を発症した方が体験した経験には、携帯に入っている写真を見てもその時の記憶がない・やりとりした記憶のないメールがある・クローゼットの中に、買った覚えのない服があるといったという身に覚えのないことがあったようです。反対にこのような記憶障害を引き起こしていても本人が気づかない場合も存在します。体験した出来事自体を忘れているために、忘れていることに気づかないのです。この場合、不安や恐怖が引き起こることは心配されません。代表的な症状についてお話ししましたが、以下に具体的な健忘の症状をご紹介します。

限局性健忘

解離性健忘と診断される中で一番多いと言われています。ある特定期間に起こったできごとを思い出せないことが特徴です。

選択的健忘

起こったできごとの一部は思い出せますが、その他は思い出せません。戦争を体験した兵士が、戦争体験の一部分しか思い出せずそれ以外のできごとを思い出せないといったケースが挙げられます。

全般性健忘

人生における全ての記憶を忘れます。自分が今まで体験してきたことすべてを忘れて自分が誰なのかさえも忘れてしまう場合もあるようです。

系統的健忘

ある特定の人物や出来事だけ思い出せなくなってしまいます。例えば、家族・恋人などについての記憶が思い出せなくなってしまうことです。

持続性健忘

ある出来事がきっかけで記憶を失った後から現在までの記憶も喪失します。新しいできごとが起こるたびに、そのできごとを忘れてしまうことが特徴です。

この他、解離性フラッシュバックと呼ばれる症状が起こることもあります。解離性フラッシュバックとは、失っていた記憶が断片的によみがえり、過去起こったできごとを再体験してしまうことです。突然、静止画像として思い出すこともあれば、動いていたり音声が入っていたりと様々なパターンがあります。このフラッシュバックが起こると、本人が恐怖を覚えた経験を再度経験することになります。そのため精神的ダメージを受け、フラッシュバックに引き続いて、限局性健忘を引き起こす可能性があるようです。フラッシュバックの原因は本人にもわからないことが多いため、一度体験すると恐怖感がさらに高まってしまうようです。

このように、人によって引き起こされる記憶障害は様々です。しかし症状によって本人が苦しんでいる場合や、フラッシュバックなどによってうつ病傾向が疑われる場合は早期に治療を検討してください。

解離性健忘の治療

解離性健忘の治療には、医療機関での医師や臨床心理士などによる「精神療法」が有効だとされています。カウンセリングや面接を通して、信頼関係を築くことからはじめます。そして、解離性健忘を発症した原因となったトラウマやストレスを理解します。そして、日常生活に支障をきたしている症状に対する解決方法を見出し、回避する方法も一緒に見出します。精神療法の目的は、失った記憶を思い出すのではなく、本人が日常生活を送る上で支障をきたさず、安定した生活を送るようにすることです。辛い記憶を思い出したからといって、本人の問題が解決するわけではありません。解離性健忘であるということを理解して安心感を与えることが治療では優先的に考えられています。この他、患者さんの状態が重篤化している場合は、精神安定薬といった薬物治療を利用して面接・カウンセリングをすることがあります。また、家族や周囲が協力することとしては、安心した生活ができる環境を作ることです。トラウマ体験を連想させるような場所や空間を避けることが例としてあがります。

解離性健忘は、自分が関わったできごとについて思い出せなくなる記憶障害です。つらい経験の記憶はふとした時に思い出される場合もありますし、これから先思い出されることはないかもしれません。重要なことは、無理に思い出すことより、快適に過ごせる生活を手に入れることです。周囲の誤ったサポートはかえって負担になりますので、医師や臨床心理士など、専門知識を持った人にアドバイスを仰ぎましょう。





メンタルヘルスについてさらに学ばれたい方はこちらへ

当サイトを運営しているスマイルエデュケーション3は、教育を通じてお客様・お客様の大切な方・ お客様に商品やサービスを提供する方(先生)の3者をスマイルにしたい!という想いで生まれました。

人間のココロとカラダのメカニズムを勉強することは、
あなたを、あなたの周りの人たちを、あなたが力になりたいと思う人たちを、
スマイルにし、ココロとカラダの健康をサポートすることにつながります。
スマイルエデュケーション3の運営するメンタルヘルスコンディショニング講座とはこちら

メンタルヘルスコンディショニング講座の特徴
1現代社会における”ストレス”や”ココロとカラダ”の問題に、客観的な分析・的確なアドバイスができるオリジナルメソッドを習得
2カウンセラースキルの証明、WINフロンティア認定のメンタルヘルスコンディショナー<R>資格完全対応
3最先端・ココロの可視化を体感できる、ウェアラブル心拍センサー解析診断サービス付き

スマイルエデュケーション3メンタルヘルスコンディショニング講座



佐々木幹

佐々木幹メンタルヘルスコンディショナーⓇ

投稿者プロフィール

メンタルヘルスコンディショニング講座を運営する観点から
ココロと身体の問題について様々な解説を行っています。

メンタルヘルスコンディショニング講座とは
https://smile-learn.com/product/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メンタルヘルス記事一覧

おすすめ記事

  1. 臨床心理
    心理学は心の動きを学ぶ学問であり、「悩み解決の糸口を見つけたい」や「自分の心の仕組みを知りたい」、「…
  2. 成長 発達
    心理学は非常に沢山の分野がありますが、その中でも発達心理学という言葉を耳にした事はありますか?発達心…
  3. メンタルヘルス
    メンタルヘルスに関する資格は「臨床心理士」や「学校心理士」、「臨床発達心理士」、「産業カウンセラー」…
  4. メンタルトレーナー
    近年注目を集めている職業の1つにメンタルトレーナーという職業があります。 ストレス社会と言われる現…
  5. 生理になると腹痛やイライラ、経血などのあらゆる辛さが伴います。痛さや辛さなどには個人差があるので、ま…
  6. リス 蓄え 食事 家
    ローボールテクニックという手法をご存知ですか?心理学を利用した手法というのは、社会の中に非常に多く存…
  7. メンタル心理カウンセラー
    心理カウンセラーという職業とは? 昨今テレビを中心に雑誌等のメディアやスマートフォンなどのアプリな…
ページ上部へ戻る